先週末に、小学校で公開授業がありました。この日はどの学年のどのクラスを誰が見ても(在学している子どもがいない人でも)大丈夫な日なので、娘のクラスの他にもお友だちのいるひまわり学級や他クラスの授業も覗きに行きました。
どのクラスも先生の個性が出ていて独特な雰囲気でした。娘のクラスは女性の先生なのですが、緊張からか先生に余裕がなく、生徒たちが割りと自由な感じで図工の授業をしていました。子どもたちは楽しそうにわいわいやっていたのでよかったなと思いましたが、話を聞かずにいる男の子二人に、先生がボソッと「そんなことしてて、わかるの?」と低い声で注意しているのをたまたま聞いてしまい、親が見ていないところでは、この先生って本当はこんな感じなのかなと思うと、少し不安な気持ちになりました。
娘は、こちらが聞かない限りは積極的に学校の話をしないので、先生の様子やクラスの様子がいまいちよくわかりません。あまり周囲の事に関心もないようで、先生のことも嫌いではないようですが、そんな先生の一面を見てしまった私は、モヤモヤが残ってしまう公開授業日でした。ベルタ葉酸サプリ 販売店