先日、買い物の帰りにジムに寄ろうとしたところ、ジムの前の道路は駐車場を待つ車が長い列になっていました。
日常的に平日の夕方から夜の8時くらいにかけては、利用者が集中する時間帯だったりします。
なので、比較的ジムの中は比較的賑やかなことが多いのですが、特に雨が降っている日は混雑したりします。
普段は徒歩や自転車で来るような人たちも車で来るようになるためか、こうして渋滞が発生してしまうのも、もはや恒例行事といったレベルです。
こうして車が列になってしまうようなときは、ジムのインストラクターのお兄さんたちが外にでてお客さんの車を誘導しています。
でも、先日は雨の降る中、半袖とハーフパンツ姿で車を誘導している様子というのは、なんだかちょっと寒そうでした。
いくら少し暖かくなってきたからといっても、日が落ちれば少し冷え込むこともあります。
ジムの中にいたり、あるいは体を動かしていればすぐに暑くなるのかもしれません。
それでも、濡れれば体が冷えてしまうだろうし、いろいろと大変な仕事なのかもななんて、駐車場が空くのを待ちながら思ったりしました。